アクリルフレーム『京風曼荼羅』

アクリルフレーム×京風曼荼羅

奈良で開講したアクリルフレームティーチャー講座に、京都からperle roseのしほさんがお越しくださいました。

しほさんは、京色パステルを使って京風曼荼羅というアートを描かれています。

講座の前に作品を拝見しましたが、少し渋みのある独特の色使いがとても美しく、どんなフレームを合わせるかとても楽しみになりました。

しほさんのフレーム作品

アクリルフレーム『京風曼荼羅』

上段の横3つがしほさんの作品です。

京風曼荼羅の色合いとフレームとの相性がばっちりです!しほさんのマスキングテープ選びのセンスが光っています。

実は今回、リクエストがあって初めてポストカードサイズのアクリルフレームに挑戦しました。

実際にはポストカードサイズの作品に合わせて、フレームは一回り大きくなっています。

作り方を覚えればどんなサイズのフレームも作れてしまうのが、この講座の好きなところです^^

アクリルフレーム講座の考案者であるエヴァの森のみちこさんにも、ポストカードサイズの作り方について相談にのっていただきました。お忙しい中、ありがとうございました。

やなぎのフレーム作品

写真の下段横3つがぼくの作品です。

今回は、来週開催する桜の講座に合わせて春色のフレームを作ってみました。

マステを重なると少し渋めの色になったので、桜ではなく梅の作品を入れてみました。こちらも京風になったかな^^

~*~*~*~

講座中、しほさんからたくさんのお話を聞かせていただきました。アートやセラピーに対する姿勢に共通点も多く、とても楽しい時間を過ごさせていただきました^^

奈良までお越しいただき、本当にありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す