パステルシャインアート

養成講座2日目とインナーチャイルドカード体験

今日は奈良で、パステルシャインアート「ベーシックインストラクター養成講座」の2日目を開催しました。

海・大地・月・雪。
5時間で4つの作品を描きました。

はじめてのインナーチャイルドカード

この日受講されたSさんが、インナーチャイルドカードを習得中だそうで、お昼休みに体験させていただきました^^

タロットカードに似ていますが、特徴的なのが童話をモチーフにした絵柄です。

インナーチャイルドカード
インナーチャイルドカード

こういうカードには、絵の中にいろいろなシンボルが描かれていますが、童話のストーリーを知っている分、親近感がわきます。

手のひら大のカードの大きさにも、意味があることをはじめて知りました。

カードをきっかけに、いろいろとお話を聞いていただいて・・・

どちらが先生かわからない養成講座でした^^;

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す